雨女のカクリツ。

『心さえ乾いてなければどんな景色も宝石に変わる』と信じて生きる雨女の日記。

雨女でも見れる滝がある、滝観洞『天の岩戸の滝』へGO

滝マニアくめあめこです。

 

最強の雨女伝説。

仕事お休みの日80%が雨なので

会社の人が天気予報を見ずに私のシフトを見て天気を悟るという

習慣ができました。

 

連休つけた日にはお休みの前の晩から雨の予報。

連休ももちろん雨予報。

 

あまりにヒドイお天気だったのでお休みを別の日に変えてもらったんです。

 

そしたらまさかの

 

天気予報も変わるっていう!!

 

ざわ・・・    

          ざわ・・・

 

天気予報までも変える女・・・最強の雨女伝説のできあがり。

 

もちろん滝めぐりのため、友達と休みを合わせ約束しても雨。

そんな可哀そうなワタシのために友達は・・・

『洞窟の中にある滝を発見したよ!』と。

 

感動しました。

 

滝好きの私に雨が降ってもいける滝を探してくれたんです。

 

ってことで普段お仕事上、連休のとれない私たちは休みの前の晩から

青森を出発し、岩手 滝観洞を目指す。

高速のらずに一般道で、夜12時盛岡に到着(笑)

うきうきわくわく車中泊☆

 

まさかの晴日(笑)

でも洞窟の中の滝を見に行くんだからぁ

 

観光地だけど平日なのでほぼ貸し切りでした。

入館料1000円+税くらいだったかな?

ガイドもなく、ヘルメットを渡されいざ中へ。

入口が狭い・・・急に閉所恐怖症になるワタシ。

その間に友達はどんどん奥へ。

怖くないって聞いたら、だって震災でくずれなかった洞窟でしょーって。

 

強いわー!

 

f:id:oyasumiameko:20180316212257j:plain

f:id:oyasumiameko:20180316212316j:plain

ガクブル

f:id:oyasumiameko:20180316212341j:plain

トレッキングシューズで行ったけど結構足元滑るので注意。

f:id:oyasumiameko:20180316212423j:plain

入口から滝まで800m、意外と遠く感じる。

あと200m。

f:id:oyasumiameko:20180316212534j:plain

f:id:oyasumiameko:20180316212552j:plain

ドーと滝の音が聞こえ、あたりも急に広くなる、

 

見えた。天の岩戸の滝!すごい!!

(こちらの滝、大理石の天井の裂け目から落ちてて落差29mですって!)

 

頭ぶつけたりすべったりしながらだけど大冒険て感じで見ごたえありました。

 

こんなところがあったなんて。

龍泉洞とも違う。ぜひ滝好きの方は行ってみましょう。

 

午後の部は岩手の不動の滝(日本100選の滝)へ。つづく

 

滝観洞(ろうかんどう)

〒029-2501 岩手県気仙郡住田町上有住土倉298-81