雨女のカクリツ。

『心さえ乾いていなければどんな景色も宝石に変わる』と信じて生きる雨女の日記。

くめ太郎、鬼ヶ島に鬼退治の巻き!『男鹿大滝』へ

こんばんは、くめあめこです^^!

普段日曜はお仕事なんですが、今日は久しぶりにお休みがついていたので・・・w昨夜仕事終わり18時に・・・🚗💨

 

今回はそう!鬼ヶ島もとい『秋田、男鹿半島✋👹』へ滝めぐりの旅!

またまた車中泊( ´艸`)

今回は車用のお手製カーテンを作成したのでそれもってレッツゴー☆

カーテンは布と吸盤を手芸用のワイヤーで括り付け作成。なかなかの出来栄えでございます。やっぱりカーテンあると落ち着いて眠れますw(※車中泊は危ないんだけどね)

 

今回も1日の休みをフルに使いたいのとお天気午後から☔マークのことを考え

21時道の駅おおがたへ到着。就寝。朝6時起床(笑)

秋田は本当に滝の宝庫ですね。男鹿は以前水族館GAOとゴジラ岩を見に訪れました。

私の知る限りでは男鹿半島には滝が5カ所。

『男鹿大滝』

門前大滝

『白糸の滝Google マップ

『三の滝』

『青砂大滝』

今回は男鹿大滝と門前大滝の二つ。白糸の滝は陸伝いで行くのは難しく遊覧船からでないと見れないみたい。三の滝と青砂大滝は情報不足なのでやめておきます。

日曜だけど朝早いから車もほとんどいない~青森人的には大変助かります。まずは男鹿大滝を目指していきましょー!男鹿大滝は県道121号沿いに案内看板が有ります。(googlemapでも確認できます)

f:id:oyasumiameko:20180513202540p:plain

f:id:oyasumiameko:20180513203620j:plain

曲がって道なりに進んでいく。

f:id:oyasumiameko:20180513203707j:plain

土砂ってるじゃーん。ちょっとドキドキ👀でも車の跡あるから行きます。

f:id:oyasumiameko:20180513203817j:plain

こちらが滝への入り口。駐車場は数台停めれる場所が50mほどのところにあります。わくわくしてきたーーー

f:id:oyasumiameko:20180513203935j:plain

長靴必須!と事前に調べていたので長靴履いて。あと一応カットピンついた沢靴とティンバーの3足で挑む(笑)滝ついてもってくればよかったーてことがないように(笑)

 

さて、入口からすぐのところでおじさん現る。いつも通りペコリ。

滝ですか?聞いたところ、昨日大曲で花火があがっててそれ見て、朝4時起きで男鹿大滝を見に来たんだって。福島からきたそうです。WOw!おじさん靴3つで挑む私みて長靴1足で十分だよーwwwって。

沢9回くらい渡ります?聞いたところそんなにわたらないよって。

 

てへっ(^^♪ バイバイした後、やっぱすごい滝なんだーってテンションが上がりました。

f:id:oyasumiameko:20180513204639j:plain

f:id:oyasumiameko:20180513204656j:plain

f:id:oyasumiameko:20180513204716j:plain

こんな感じでなんとなーくこっちかなって進んでいきます。滝のにおいがする方向へw

f:id:oyasumiameko:20180513204813j:plain

f:id:oyasumiameko:20180513204853j:plain

沢を渡る回数が情報では7~9くらいとばらばらでしたが、なるほど。

行く人の選択する道で回数は変わるのと、倒木とかで道がふさがれ変わってるんだなぁって。

 

足元に注意して進みますが滝の音が・・・あ、見えた!

f:id:oyasumiameko:20180513204909j:plain

10分歩いたかな?割とすぐ着きます!

f:id:oyasumiameko:20180513205219j:plain

すごーーーーーーーい˖✧(゜▽゜)°˖✧男鹿大滝は岩に穴があいててそこからものすごい勢いで水が落ちてきます!こんな珍しい滝へこんな簡単にこれるなんて・・・近所にあったら毎週来るかも( ;∀;)

www.instagram.com

さて、ここから下しばらく滝オタクの写真集になりますw

f:id:oyasumiameko:20180513205542j:plain

f:id:oyasumiameko:20180513205607j:plain

f:id:oyasumiameko:20180513205638j:plain

f:id:oyasumiameko:20180513205907j:plain

f:id:oyasumiameko:20180513205938j:plain

f:id:oyasumiameko:20180513210000j:plain

f:id:oyasumiameko:20180513210040j:plain

f:id:oyasumiameko:20180513210109j:plain

f:id:oyasumiameko:20180513210209j:plain

👆わきみず。

f:id:oyasumiameko:20180513205327j:plain

菅江真澄も訪れた滝。

 

1810年からすでにある滝ってことだよね。

 

最近滝めぐりしてて思ったんだ

 

土砂崩れとかで道がふさがったり落石などで水流がふさがれたりして今ある滝が今後見れなくなることがある、かも。また見ることは可能だけど形状が変わることもある、かも。自然の造形美だからこそ、そのままであって欲しいと願うけど、それによってまた新しい滝が誕生することもある、のかも?

 

何度も来れないし我が人生(←笑) 一期一会の滝になるかもしれないけど無事、今日も滝見れて良かったですw

で、この時点で朝8時( ´艸`) お次の滝『門前大滝』につづく~👹を探せ!