雨女のカクリツ。

『心さえ乾いていなければどんな景色も宝石に変わる』と信じて生きる雨女の日記。

やっぱ滝は正面から見たいのです『鵜ノ鳥の滝』再訪

こんばんは☆くめあめこです

 

よし、明日1日仕事すればお休みだ!しかもお天気晴れるっポイ。

お天気の神様ついに気づいたのかな・・・あ、やべ。って

各地で『お天気にしてください(>人<)』ってお願いがありすぎて大変だったろうけど

ここ10年くらい、くめあめこのお休み雨カクリツ

 

90%くらいになってたの

やっと気づいたかな?😠?

 

ま、神様も大変だよね。神様やめたくなっちゃうよね。

仕方ないから今までのこと・・・滝に流してあげる。

 

さて!今年のGWにあまり下調べせずに近いから寄ってみた『鵜ノ鳥の滝』。

滝上にある道路沿いには立派な看板。上から眺めていい滝だな・・・って思ったけど道がわからず雨もふってたから諦めた滝。

今回は事前の情報収集しっかりしてからいきました!!

 

雨の子・滝の子・くめあめ子✧ いっくよー↗↗

f:id:oyasumiameko:20180617201904j:plain

2018.6.13 『鵜ノ鳥の滝』

Google マップ ストリートビューでここまでいけます。

ここをまっすぐ行くと道が2本に分かれ農道側に行くと滝に行く沢方面、右側を進むと看板がある滝の上の道路に行きます。

今回は下からリベンジなので迷わず農道側へ。

砂利スペースに停めてよいのかわからないけど少しだけ駐車させてもらいます。

 

さて前回も思ったけど、田んぼの脇を通行する感じなので私有地かもです。

作業中のおじさまに敬意を払って通行します・・・

(怒られたら謝るしかないよね)

よく私有地につき通行不可!って立て看板あるけど確かに地主からしたら迷惑だよね!

f:id:oyasumiameko:20180617204545j:plain

そして沢に突き当たる。よし、上から一度見てるから間違いなく滝はある。

f:id:oyasumiameko:20180617205721j:plain

長靴必須ですね!滑りやすいのでご注意!

f:id:oyasumiameko:20180617210029j:plain

藪より沢道が良いって思いましたー(笑)

f:id:oyasumiameko:20180617210310j:plain

そして滝が見える・・・

f:id:oyasumiameko:20180617210915j:plain

やっぱいい滝!👀✨喜び二倍

f:id:oyasumiameko:20180617211113j:plain

f:id:oyasumiameko:20180617211242j:plain

f:id:oyasumiameko:20180617211419j:plain

f:id:oyasumiameko:20180617211548j:plain

そう、前回この上のあたりから見て、え よく見えないぞって思ってた。

来たよ。

f:id:oyasumiameko:20180617211851j:plain

f:id:oyasumiameko:20180617212000j:plain

今回はこんなところにも視点を置いてみる。

f:id:oyasumiameko:20180617212156j:plain

いつもひっかかって うえってなる蜘蛛の巣もひっかからなければ素晴らしい。

透けて見える葉の繊維も素晴らしい。

f:id:oyasumiameko:20180617212449j:plain

そして流れる水に反射する葉の緑と空の青。お天気のおかげ。

f:id:oyasumiameko:20180617212640j:plain

来てよかったー^^● 

 

鵜の鳥ってみたことないけどネットで検索すると黒光りする感じの羽に特徴がありますね!黒い岩肌と流れる白い水・・・その辺から来た名前なのかな。なんて思った。