雨女のカクリツ。

『心さえ乾いていなければどんな景色も宝石に変わる』と信じて生きる雨女の日記。

滝の前にたたずむ不動明王。米沢市『関根大滝』

数ある滝の中からなぜこの滝を選んだか。

 

滝の真ん中に立つ不動明王像が

ものすごくカッコよかったから!

 

f:id:oyasumiameko:20180730205152j:plain

ここに祀っちゃうんだもんなぁ(゜゜)ここ滝の中段のあたりなのです!

 

 

米沢も雪積もるよね?冬の管理はどうなってるんだろ。って思う道を通ります・・・

 

しかし山形の観光サイトでも紹介があるように

滝近くまで道路は舗装されてますので車でのアクセスは良好です。

 

行ってみよー👉Google マップ

「大瀧澤不動尊」で名前を入れても出てきますよ。

 

入口からは細い道で携帯の電波もなくなりますが滝までは1本道、迷うことはありません。

f:id:oyasumiameko:20180730211215j:plain

f:id:oyasumiameko:20180730211430j:plain

不動尊手前で右側に曲がる道がありますのでそこをのぼります。まっすぐ行っちゃうとなかなか悪路な感じでどこに行くんだろって道です、迷わず右折してくださいね。

滝の前まで車で行っても良いみたいなので行きます。

 f:id:oyasumiameko:20180730211914j:plain

最後坂道をのぼると到着です。

f:id:oyasumiameko:20180730212112j:plain

滝の手前には祭壇と蜀台(しょくだい:ろうそくを立てるための台)があり、
定期的に人がきて、管理もされているのだと感じます。

 

f:id:oyasumiameko:20180730212427j:plain

誰もいません。

 

そこには滝とわたしと不動明王。

思った通り・・・滝も見事だよー。。。段々になって滑って分かれて落ちる。

段瀑・滑瀑・分岐瀑いろんな要素入ってますね。

分けてみても面白いし、全体を見ても面白い。

 

近づきたいので脇の岩ゴツゴツ道をのぼります。

降りるとき滑りそう・・・でもケガはしないべってことでのぼってみますw

 

f:id:oyasumiameko:20180730212841j:plain

水量は少なくても綺麗に落ちる滝ですね!

 

不動明王像の前で手を合わせます( -人- )

おにぎりがお供えされていましたがカピカピになってました。

私以外にもここまでのぼる人いるんだな・・・

 

f:id:oyasumiameko:20180730213008j:plain

のぼってみるとわかるけど結構奥行き&落差のある滝です。

 

あと、今回寄りませんでしたがすぐ近くに小僧ヶ滝 (こぞうがたき)もあります。

駐車場は無く、路肩に駐車し徒歩6分くらいとのこと。

写真を見ると渓流瀑で紅葉時期に行ったらものすごく綺麗な感じの滝です。 

 

さ☆今回の滝巡りは終了!

Yちゃんとちびっ子Mに会いに長井市行くよっ🚗💨♬