雨女のカクリツ。

『心さえ乾いていなければどんな景色も宝石に変わる』と信じて生きる雨女の日記。

日本一の大イチョウ『北金ヶ沢のイチョウ』と傍に落ちる道路三滝?

昨日のお休み、

・・・なんだか久しぶりの雨のお休み

朝はゆっくり

しとしとと

降る雨音を聞きながら・・・スヤァ

 

これは滝の音でしょうか?『いいえ雨です』

 

目覚まし鳴っても

( ˘ω˘)スヤァ…

 

あ やべ9時だ。10時待ち合わせだった。

ギリギリアウトで遅刻のくめあめこです😋

 

雨やまないなぁ。

雨の日の楽しみ方を考えます。

今日どこ行く?

 

・・・なぜか行ったことがない『におがたき』が浮かびます。

呼ばれているというべきでしょうか(笑)

 

もちろん滝。雨でも滝。てことで方向性が決まりました!

 

2018.9.10

“雨の日の絶景を探しに行こう”

01 黒石『中町こみせ通り』

02 平川市『白岩森林公園』

03 西目屋『乳穂ヶ滝(におがたき)』

04 深浦町『北金ヶ沢のイチョウ』

05 滝発見!『君の名は?道路三滝』

06 深浦町『不動の滝』

07 深浦町『夕陽・大岩海岸』

 

ホントはね、順番に行きたいのだけど

滝優先でホントごめんなさい(笑)

『北金ヶ沢のイチョウ』『君の名は?道路三滝』一気に参ります!

 

何気に通りすぎてた日本一の大イチョウ🌳

実は深浦町には日本一が2つあるんです。

日本一の大イチョウ、日本一の水車。

 

水車は以前、夕日とセットで見ました。温泉の敷地内にあります。

直径が22メートル、青森ヒバ作り!立派ですね!!

でも本当に日本一なの?  ちょっとググります。

 

( ゚Д゚)!

なんか岐阜に直径24mの木造水車あるみたいよ。

 

私は何も見なかった✋✞

 

イチョウの話をしよう!

深浦町が日本一だと言うのですから日本一です!!

 🌳Google マップ

f:id:oyasumiameko:20180911234120j:plain

北金ヶ沢のイチョウ

遠くから巨木を眺めるのも良いですが、やはり下から見るのがおすすめです。

大きさに圧倒されます。

そしてトトロっぽーい。

f:id:oyasumiameko:20180911234334j:plain

何本かの木が合わさっているようにも見えますが枝分かれなんでしょうね。

f:id:oyasumiameko:20180911234615j:plain

上にも横にも伸びます。

地震、台風、大雪に負けず、ずっとここにあれ!そう願います。

 

紅葉すると黄色一色になるそうな。

秋にまた来よう。

f:id:oyasumiameko:20180911234852j:plain

うん。でっかい。

f:id:oyasumiameko:20180911234940j:plain

うん、でっかい!(笑)

f:id:oyasumiameko:20180911235032j:plain

イチョウの葉もでかいなー!深浦は見どころ満載ですよ!

横にある綺麗なおっトイレでトイレ休憩。

深浦の不動の滝に向かいますよ!

ドライバーはT兄。私は助手席で脇見全開👀

 

みなれた国道101号線ドライブだったのですが・・・

 

途中   

あっ・・・滝?👀!

通り沿いの茂みの中に滝が見えた。

幻覚だろうかw

ちょろちょろ一筋の流れはあっ滝~(笑)程度に通りすぎますが、

今のはそんなレベルじゃなかったゾ👀

 

調べに戻ります。

f:id:oyasumiameko:20180912000002j:plain

落ちてる・・・

道路からはよく見えないけど落差・水量ありの滝のように見えます。

これ滝だよね。滝でなくても下から見たい願望が抑えられないw

降り口を探します。

f:id:oyasumiameko:20180912000318j:plain

ガードレールの脇を降りると階段状になっている。

f:id:oyasumiameko:20180912004040j:plain

f:id:oyasumiameko:20180912000445j:plain

難なく降りれた・・・でかくない?

f:id:oyasumiameko:20180912000556j:plain

f:id:oyasumiameko:20180912000648j:plain

f:id:oyasumiameko:20180912000758j:plain

めっちゃ滑ってるーーー!糸状の流れが綺麗です

 

www.instagram.com

 

田子町にある、みろくの滝と

飯詰ダムの不動の滝周辺の岩肌とを合わせたような滝にみえます。

f:id:oyasumiameko:20180912002514j:plain

上部の岩は白岩森林公園にも似ている。

f:id:oyasumiameko:20180912002650j:plain

f:id:oyasumiameko:20180912002737j:plain

倒木がすごい。

当然、あたりは倒木注意です。今にも倒れてきそうな木ばかり。

f:id:oyasumiameko:20180912003025j:plain

f:id:oyasumiameko:20180912003117j:plain

可能な限り近づきますw

f:id:oyasumiameko:20180912003218j:plain

見上げる。 君の名は??古い?w

f:id:oyasumiameko:20180912003325j:plain

f:id:oyasumiameko:20180912003411j:plain

f:id:oyasumiameko:20180912003505j:plain

f:id:oyasumiameko:20180912003619j:plain

f:id:oyasumiameko:20180912003713j:plain

f:id:oyasumiameko:20180912003805j:plain

f:id:oyasumiameko:20180912003847j:plain

f:id:oyasumiameko:20180912003942j:plain

仮の名『あっ滝』

 

情報求む😋

地元の人なら知ってそう。道路から見えるもん。

 この通り沿いにあと2か所落ちてました。

 

 

 

で、滝だと思っていたのですが、訂正。

国土地理院地図を見るとマークがついてます。

 

これ、“せき”という地図記号でした。

せきとは、川の流れの調節や河底の保護などを目的としてつくられた工作物、または農業用水や飲料水などの取り入れのため、河川を横断して設けられた工作物をいい、主なものを表示しています。
長さが25メートル未満のものはせき(小)、25メートル以上のものはせき(大)として表示します。

 

なんだぁ。

せきはよく見かけるけどこんな自然な感じのせきもあるのねー;

勉強になりました_(._.)_

 

f:id:oyasumiameko:20180912004333p:plain

 

でも冒険。楽しかったです^^v