雨女のカクリツ。

『心さえ乾いてなければどんな景色も宝石に変わる』と信じて生きる雨女の日記。

勇者ヨシヒコも訪れたパゴラの村『羽黒山五重塔』へ

みなさま、

勇者ヨシヒコという深夜ドラマを

ご存知でしょうか。


2011年~2016年に

シリーズ第3まで放送していたドラマ。

すごい、くっだらねー( ´艸`)って

思わず見ちゃうドラマ。

 

いや、とても面白いと思います。

全部見たし。

2回見たし。

 

で、今回の山形の旅。


このドラマのロケ地になった場所の

山形県鶴岡市『羽黒山五重塔』

『スタジオセディック庄内オープンセット』

2ヶ所まわる予定でした。

 

が、

なかなか予定通りにはいきませんね。

 

道中、滝を4ヶ所ほど見て

出羽三山神社についたのが13時頃。

人込み・大混雑が苦手のわたしは

平日に鶴岡市を回りたかった。


でも流石国宝のある出羽三山。

平日でも結構人がいる!

先にお昼をと、向かいにあった

『お休み処zuisin門』

f:id:oyasumiameko:20180716092641j:plain

空の色よ。


雨カクリツ100%色!

f:id:oyasumiameko:20180716093001j:plain

おススメのもろへいや麦きりを

いただきました!

ほんのりもろへいやの味と

ツルツル&弾力のある麺。

雨上がりの蒸し暑い日には良いですね~。

f:id:oyasumiameko:20180716093501j:plain

HP回復した、

勇者くめあめこは

早速、五重塔へ向かいます。


お店の人から

傘持って行った方がいいぞよと

お告げを頂いたので

車に戻って傘を装備し出発。

(のちに傘は杖として効果を発揮する)

 

売店でパンフレットをもらい

隋神門をくぐります。

ここがパゴラの村かぁ~(笑) 

ヨシヒコっぽいー(笑)

 

雨のあとの石段は滑ります!!

ご注意!!

f:id:oyasumiameko:20180716094233j:plain

f:id:oyasumiameko:20180716094756j:plain

f:id:oyasumiameko:20180716094338j:plain

そして実はここ滝もあるんです♡

f:id:oyasumiameko:20180716094546j:plain

数分歩くと『須賀の滝』👀✨

f:id:oyasumiameko:20180716094715j:plain

f:id:oyasumiameko:20180716094919j:plain

f:id:oyasumiameko:20180716095000j:plain

ガスかかってる感じが逆にいいですね。

f:id:oyasumiameko:20180716095115j:plain

そして爺イすぎル、爺杉。

f:id:oyasumiameko:20180716095303j:plain

歳をとってもイケメンですね!

って、あ、五重塔も見えました!!

f:id:oyasumiameko:20180716095851j:plain

ヨシヒコと滝の魅力もあったけど、

ここすごいところなんです。

明治以来150年ぶりに

期間限定で内部を一般公開しているんです!


この時代に生まれ、

この時期にこの地へ来たいと

思ったことに何かあると感じました。

絶対見るでしょー!

夜のライトアップ期間は

2018年7/14~10/28の間の土日祝のみぽいね。

ライトアップと

冬の雪化粧も良さそう。

f:id:oyasumiameko:20180716100148j:plain

f:id:oyasumiameko:20180716100531j:plain

f:id:oyasumiameko:20180716100628j:plain

すごいってしか言葉がでてこない(笑)

内部はもちろん撮影禁止。

拝観料を払い呪文をかけられたあとで

中に入れます。

8帖ほど?のスペースですかね。


中のことは実際行ってみて

ご自身の目で見てください!

横の足場階段をのぼり

上から内部ものぞかせてもらえます。

足場高くてちょいこわでした。

 

で、ここで満足して折り返し

『スタジオセディック庄内オープンセット』に向かえばよかったのに?


ついつい好奇心で進む(笑)

f:id:oyasumiameko:20180716101428j:plain

f:id:oyasumiameko:20180716101504j:plain

階段階段階段。


一人無心でのぼる

f:id:oyasumiameko:20180716101616j:plain

歩くこと何分かも

何段石段を歩いたのかも

わからず到着。


『二の坂茶屋』


そういえば滝と五重塔しか調べず

山頂いくなんて考えてなかったから

お水もタオルも持ってきていない私。

ちょっと休憩ですよ。


ここで福岡から来たという姉さん2人と

おしゃべり&撮影会。

青森は弘前の桜を見に行ったことあるよーて

親近感^^●

f:id:oyasumiameko:20180716102024j:plain

眺めもよいし、何より水がうまい。


ここで気になる

『スタジオセディック庄内オープンセット』について

店員さんに聞いてみた。

近いけど上まで行ったら

あんまり見る時間ないんじゃない?と


だよね。


福岡の姉さんも一緒に行こうよー✨

て言うし、

ここまで来たら上、気になるし。

 

なんか、わんこそば50杯食べて

もうやめるのー?ていうときの

心境に近いものがありました。


そうだよね…

もうここの神社登らないと思うし

行きますか!(笑)

で、まだ庄内見たい願望が

捨てきれないのでややペースを上げて進む


姉さんたちに先行きますね!

折り返し地点で会いましょう!

と伝え

f:id:oyasumiameko:20180716102845j:plain

…疲れてる(笑)


写真ブレてる(笑)


もうこんな道がひたすら続きます。

途中2回目にすれ違う

猛ダッシュのおじさんたち。

あれ?って聞いたら

上に🚗とめて五重塔みて戻らなきゃって。

ヒィヒィ言ってました(笑)

そしておじさんの後ろを追っかけて

ついにゴール!

f:id:oyasumiameko:20180716103332j:plain

 そうかここ2コースあるんだ。


滝と五重塔のみ見たい人は下から。

羽黒山頂へ行きたかったら

有料道路通って車で上へ。

お茶屋の人、大変だね。

どうやっても階段上らなきゃダメだもんね。大変だ。

f:id:oyasumiameko:20180716103655j:plain

f:id:oyasumiameko:20180716103726j:plain

f:id:oyasumiameko:20180716103806j:plain

参拝してちらちらーて見て戻ります。

 

途中休憩中の姉さんたちと再会。

この先が最後の正念場でないでしょうかと

リアルをお伝えしちょこっと休憩。

姉さん龍笛(りゅうてき)を吹いてくれました。

鳥肌ものです。

“天と地をつなぐ龍のなき声を表現する”のだと

教えてくれました。


そしてバイバイ👋

 

雨の日の石段は滑ります。

下りは楽かと思いきや

所々逆勾配の石段。

転びました😢


庄内諦め

もうゆっくり行きます。

汗と湿度で全身ぐちゃぐちゃ(笑)

車戻って着替えたい。

そんな一心で戻りました。

 

で、車乗る前にトイレ寄ったら・・・

止めの階段(笑)

f:id:oyasumiameko:20180716104754j:plain

あとから聞きましたが

山頂までの石段2446段。

プラストイレ階段。


頑張りましたーーーー

 

山形旅行計画中の方、

興味を持った方。


ぜひパゴラの村へ☆